◇ 講師ご紹介 ◇

 

大学・大学院での指導経験を持つ臨床経験豊富なベテラン講師が交替で講師を務めます。各専門分野ごとに講師は3~4名。

現任者のみなさまとの相互交流により、学びが一層深まることを願っております。

 

精神医学を含む医学
保健医療分野担当

小田 陽彦

 

神戸大学大学院 医学系研究科 精神医学分野助教、兵庫県立姫路循環器病センター高齢者脳機能治療室精神科医長を経て、現在は兵庫県立ひょうごこころの医療センター精神科医長、認知症疾患医療センター長

著書:科学的認知症診療 5 Lessons

心理支援・
心理アセスメント担当

福田 やとみ

 

大阪府の児童相談所・知的障がい者更生相談所・大阪府立精神医療センター心理職、関西国際大学准教授を経て、現在は支援者支援の心理研究室を主宰。福祉・医療領域の職員のメンタルヘルス相談や自治体の子ども家庭相談部門で児童虐待防止心理スーパーバイザー、ほか桃山学院大学兼任講師など

福祉・教育分野担当

 

森崎 雅好

 

千葉大学教育学部 非常勤講師、千葉県/和歌山県教育委員会スクールカウンセラー、和歌山大学保健管理センター心理カウンセラーを経て、現在は高野山大学文学部准教授、和歌山県立医科大学付属病院紀北分院緩和ケアチーム心理士、高野山真言宗金剛峯寺宗務所メンタルヘルスカウンセラー、NPO法人白浜レスキューネットワーク(自殺防止・保護活動団体)協力会員

著書:はじめての「密教的生き方」入門

司法・犯罪分野担当

 

友廣 信逸

 

家庭裁判所調査官(家事係・少年係)、奈良大学社会学部心理学科教授/学生相談室相談員/奈良大学付属臨床心理クリニックカウンセラー、奈良いのちの電話相談員研修講師を経て、現在は自立援助ホーム「あらんの家」理事長、家裁調停委員・参与員、奈良県教育研究所スクールカウンセラーカウンセリング講師

産業・労働分野担当

 

 酒木 保

 

旭川医科大学保健管理センター/医学部看護学科、京都文教大学人間学部臨床心理学科教授を経て、現在は宇部フロンティア大学人間社会学部福祉心理学科・同大学院人間科学研究科教授、NPO法人メンタルヘルス研究所理事長、山口大学医学部医学系研究等倫理審査委員会委員、発達障害者等相談センター「そらいろ」相談員

著書:自閉症の子どもたち―心は本当に閉ざされているのか ほか


精神医学を含む医学・

心理支援・保健医療・教育分野担当

石原 剛広

 

兵庫県立柏原病院小児科、兵庫県立塚口病院一般小児/児童精神科を経て、現在は兵庫県立尼崎総合医療センター一般小児科/児童精神科医長。

学校や園への巡回相談、職員や保護者対象の講演会、ティーチャートレーニング研修など、医・教連携を推進する先進的な取り組みを行っている。

 

心理的アセスメント・心理支援
福祉分野担当

大植 崇

 

松下記念病院およびロイヤル訪問看護ステーション、佛教大学福祉教育開発センター特別養護老人ホーム「和順の里」/臨床心理学研究センター研究員、松下記念病院緩和ケアチームを経て、現在は兵庫大学看護学部看護学科講師。看護師のメンタルヘルスサポートとしての認知行動療法を実践・研究している。